食べて痩せる!?食べながら痩せるダイエット

更新日:2021年11月11日


今回は【食べても痩せる!?食べながら痩せるダイエット方法】をご紹介致します。


その前に...

私がどのようなダイエットを経験してきたかについて下記にまとめました。


・食べないダイエットをして10㎏のリバウンド

・一日一食ダイエットをして失敗

・炭水化物抜きダイエットをして失敗

ダイエットについて研究し食べるダイエットで2カ月で10㎏のダイエットに成功!!!

上記以外にも様々なダイエット、減量方法を試しことごとく失敗してきました。

こんな私が食べるダイエットをしてどうやって痩せたかについてご紹介します。


 ダイエットは計算!

計算することでダイエットは失敗しない!

皆様ダイエットは簡単です!

足し算、引き算が出来れば誰にでもダイエットを成功させることができます。

1:一日の摂取カロリーを知る

2:一日の消費カロリーを知る

3:摂取カロリー、消費カロリーの計算

1,2,3を今から詳しく解説していきます。



1:一日の摂取カロリーを知る

まずは一日にどれくらいカロリーを摂取しているか調べましょう。

一食毎にカロリーを計算してメモを取りましょう。

炭水化物、タンパク質、脂質の量も計算出来たら完璧です。

一日を通してメモを合算し一日の摂取カロリーを知りましょう。

体重が増加する方は平均男性・女性の一日の摂取カロリーを超えてると思います。

男性:2200㎏cal 女性:1600㎏cal

一日の摂取カロリーを知ることで自分が食べ過ぎてるのか食べ過ぎてないのかが分かります。


2:一日の消費カロリーを知る

一日の消費カロリーは基礎代謝×一日の活動量です。

基礎代謝はインターネットで「基礎代謝 計算」と調べてもらえれば簡単に分かります。

基礎代謝が分かれば次に一日の活動量です。

活動量1.3(低い)1.5(やや低い)1.7(適度)1.9(強い)

上記に活動量の目安を乗っけておきました。

普段全く体を動かさない方は基礎代謝に活動量の1.3倍を掛けてあげましょう。

週に4~6回の激しいトレーニングをする方は基礎代謝に活動量の1.9倍を掛けてあげましょう。

ここで計算した答えが一日の消費カロリーという事になります。


3:摂取カロリー、消費カロリーの計算

一日の(摂取カロリー)-(消費カロリー)の計算式で求めることができます。

脂肪1㎏あたり7200㎏calなので、500㎏cal多く摂取してれば一カ月で約2キロ太りますし、500㎏cal少なければ一カ月で約2キロ痩せます。

太るか痩せるかはカロリー計算なのでこれからダイエットを始める方は是非この知識を頭に入れたからダイエットを始めることをオススメします。



 食事の回数を増やす 

回数を多くすることで血糖値の急激な上昇を抑えよう!

食事の回数を増やすことでダイエットの成功確率が上がります。

「一日2食しか食べていないのに太っちゃう」、「あまり食べていないのに太る」などの声を良く耳にします。

食事の回数は少なくても一食ドカ食いだと血糖値が急激に上昇し太りやすくなってしまいます。

この血糖値というのはダイエットをするうえでとても重要になってきます。

血糖値の急激な上昇を抑えることによりダイエットは比較的に簡単になります。

では、どうするのか?

その答えが食事の回数を増やすです。

食事の回数を増やすことにより急激な血糖値の上昇を抑え一日の空腹時間も短くて済みます。

しかし、食事の回数を増やすからといって沢山食べて良いのかと言ったら間違いです。

ダイエット中の一日のカロリーは変えずに小分けにして食事の回数を多くしましょう。

一日三食食べれていない人はまずは、一日三食をしっかり食べる事から始め4食、5食と回数を増やしていきましょう。



スクワットで脂肪燃焼を加速させよう!

 筋トレをする

ダイエット中にウォーキングやランニングだけをしている方が多くいますが、一番大切なのは筋トレです。

筋トレをし筋肉が成長することで基礎代謝が増え食べても太らない身体を作り上げてくれます。

食べないダイエット法や有酸素運動だけ取り組んでダイエットを行うと筋肉をエネルギーとして身体が使ってしまうため、体重は減りますが見た目の変化はありません。

筋肉は体の内側にあります。外側にある余分な脂肪が減ることにより見た目の変化は出てきます。

大きい筋肉(下半身)の筋トレをしっかりと行いましょう。

下半身の筋肉は全身の筋肉の7割を占めています。

ダイエット中に下半身の筋肉にしっかりと刺激を入れることにより効率よくダイエット中の筋トレをすることができます。

ダイエットを成功したいと考えてる方は、目先の体重計に捕らわれないでしっかりと鏡を見て自分の体をチェックしましょう。



1万歩歩くことにより約500キロカロリー消費するよ!

 ウォーキング

最後にウォーキングです。

基礎代謝は筋トレで上げ、活動量はウォーキングで上げることにより脂肪燃焼を更に加速してくれます。

一日1万歩目指して歩くことをオススメします。

万歩と聞くと大変だなと感じる人も多くいるかと思いますが、一度に歩き切るという考え方ではなく、回数を分けて歩くと案外簡単に達成することができます。

普段降りている駅から一つ前の駅で降りて歩くなど、普段から歩くことの選択多くしてあげることによりダイエットを成功へと導いてくれます。



まとめ

今回は【食べても痩せる!?食べながら痩せるダイエット】についてご紹介しました。

一日一食しか食べてない人やダイエットを今まで成功したことがない方は是非一度参考にしてみて下さい。

食べて痩せることによりストレスフリーでダイエットをすることができます。


 



閲覧数:24回0件のコメント